フロアメンテナンス

clean workerのフロアクリーニングの特徴

床クリーニング後の光沢のあるフロア写真

光沢が長持ちコスト削減

独自の清掃方法により、光沢が長持ちし、傷や汚れに強い床を作ることができます。床にツヤがあれば、清掃の頻度を減らすことができ、汚れにくい床を作ることでコスト削減にも繋がります。私たちのフロアクリーニングは、汚れがつきにくい床を作るために、汚れる原因を取り除いています。

WAX剥離費用を一生削減します

WAX剥離清掃は床清掃の何倍もの費用がかかるとされていますが、clean workerでは汚れと傷の入ったワックス部分を丁寧に除去し、徹底的な前処理を行うことで、メンテナンス後の黒ずみや黄変を解消することができます。そのため、WAX剥離清掃は不要となり、コスト削減が実現できるだけでなく、床材本来の色を保つこともできます。

床材に優しく環境に優しく

clean workerで使用する薬剤は界面活性剤レスのものを使用しています。界面活性剤は石油化学製品であり、自然に分解されにくく、環境に悪影響を与えることがあります。界面活性剤を使わない洗剤を使うことで、地球環境にやさしく、生態系を保護することができます。

施工事例

数年剥離清掃をすることなく、綺麗なフロアを保っている実績が数多く存在します。
「年間コストが下がった」と大変満足頂いています。

イタリアンレストランフロア(施工前)

イタリアンレストランフロア(施工後)

歯科医院フロア(施工前)

歯科医院フロア(施工後)

串焼き店フロア(施工前)

串焼き店フロア(施工後)

ブログ一覧

フロアメンテナンスの現実

掃除、清掃、そしてメンテナンス‥これらには微妙な違いがあります。 掃除:「ゴミやホコリをはいたり拭いたりして取り除くこと」清掃:「汚れたもの(空間)を綺麗にすること」メンテナンス:「汚れないように維持…

詳しく見る
エアコンクリーニングをするためエアコンを分解する代表

エアコンクリーニングをプロの視点で考える

私の考え方は「〇〇だから〇〇しなければならない」という思い込みを避けることです。この「ねばならない」は無意識に自分を縛り付けるもので、実は自分で作り出した制約に過ぎないと思っています。例えば、カレンダ…

詳しく見る
キッチンシンク掃除後のピカピカ状態

プロ直伝!おすすめのキッチン清掃法

お掃除屋さんの自宅キッチンはピカピカで綺麗なのか…気になる方も多いのではないでしょうか?お掃除が大好きで清掃業に就いた方のご自宅はピカピカ綺麗かもしれません!私の自宅はと言うと“可もなく不可もなく“ピ…

詳しく見る
clean worker櫻井代表

清掃の先に”空間の美”を見る

主婦から清掃業に転じた私の経験を前回の記事でお話ししました。今回は、清掃の仕事を通じて得た知識や日々の作業がどのように私の考え方や生活に影響を与えてきたかをお伝えします。 <前編>主婦から清掃業への意…

詳しく見る